» オフィスのブログ記事

ビジネスに関する内容の情報は、ビジネスをしている人にとって関心のある情報です。そのため、頭の中に入れておきたい内容であれば、自ら情報を収集しようとします。そのため、講演などをしても人が集まります。人々の関心ごとを選んで話をしていかなければ、人の意識を集めていくこともできません。与えることが出来る情報の整理をして話を進めていきましょう。話をするにあたって、場所を必要とします。場所を確保しなければ、聞き手はどこに向かっていけばいいのかも分かりません。そのため、分かりやすい場所、アクセスしやすい場所を選んでおくことが大事になります。

情報を伝達することができるツールが1人1人の手元にある社会です。得に電子上のやり取りは早いです。1日に膨大な情報が飛び交っています。その中で自分に価値のある情報はほんの一握りです。また、その情報をかき集めるのも大変です。講演を行うことによって、話し手がその膨大な情報の中から、情報を集め、整理して、提供するようにしているからこそ、人は歩いていくには厳しい場所から話を聞きに来るのです。話をする前には、話をする内容をキチンと整理しておくことです。頭の中を整理して話しておくことができなければ、自分も何を話しているのか、分からくなくなってしまいますし、正しく伝わっているかどうかも分からなくなってしまいます。役に立つ情報を提供するためにも、価値のある作業を積み重ねていく必要があるのです。